« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月の記事

● 珍しく1日中自宅に‥。

4月21日(火)は珍しく‥

本当に珍しく1日中自宅に居た。

なんと 一歩も家を出なかったのです

  私は家に閉じこもっていると 「 体調が悪くなる特異体質 」 であります 

そんな私が何故? かと言いますと‥

20日(月)、21日(火)は4月の第3週目だったので毎月頂いている連休だったんです。

19日の夜にツヨシから 「 20日(月)のいつもの朝の金剛山 」 に誘いのメールがあったんだけど‥。

ここ2~3日、少し熱っぽかった私は、明日20日(月)の金剛山を断った。

そう‥

朝の山よりテニスを優先したのだ。

20日(月)、6時に目覚めてみると「ここ2~3日と変わらず‥」

何だか熱っぽい 

しかし、こんなに爽やかで穏やかな朝日の中

コートへ行かずに居れる筈がないナイ

7時30分頃、自宅を出て  コートへ向かった。

8時少し過ぎた頃にコートへ到着 

2週間ぶりのテニスにご機嫌な私であった。

間もなく 「 バリバリバリ‥ 」 と、4月の優しい朝日に包まれている穏やかな狭山の街に白い煙を撒き散らしながら、

「 俺にはエコなんて関係無いゼ  地球環境なんて興味無い ただぶっ飛ばすんだ

昔あった 「 汚れた英雄(映画) 」 の歌を口ずさみながら恐ろしく燃費の悪いオートバイでツヨシがやって来た。

( か、どうかは定かでは無い‥ )

約1時間程3人で遊んだ後、ツヨシも私達も用事の為コートを後にした。

ツヨシは今日の3時から大野コートで阪木コーチとの試合に向けて体ならしに来たらしい。

( 阪木コーチは現役でテニスを教えている 「 プロ 」 である‥ ので勝てる筈もナイのだけど

私はそこから用事を済まし、11時過ぎに少し早い昼食を私達夫婦と嫁さんのお母さんと3人で北野田あたりまで出かけた。

熱っぽい私はあまり食欲も無いので 「 うどん 」 を頂いた。

うどん だけではダメだ! と思ったので、

イカの天ぷらと鶏のから揚げを1個づつ、それとお握りを1個。

無理やり食べた 

食事の後、そのまま‥

またテニスへ直行

午前の先輩方が帰ろうとしている頃だった。

午後からの方達が少しづつ集まりだした。

夫婦で少しストロークして、1ゲーム遊んで貰ったところで

気が付けば2時15分。

3時に大野コート 」 へツヨシがボコボコにやっつけられているところを拝見しに行かなくてはいけないので、狭山テニスクラブのコートを後にした。

  「 う~~ん やっぱり体調がイマイチだなぁ‥ 」

途中、コンビニでアイスクリームを買って体調を紛らわす作戦に出てみた。

が、効果は無かった。

( 当然である )

3時には少し早かったので阪木コーチはまだ生徒達にレッスン中。

ツヨシもまだ来ていなかった。

しんどい私は地べたに座り、コート脇のフェンスに持たれて3時を待っていた。

もう疲れていた私達夫婦は大野コートでするつもりは無かったんだけど、

3時を待っている間に 「 何だか見ているだけでは勿体ない! 明日は雨が降るらしいし‥ 」

ってな具合で、結局コート事務所で3時~4時まで1時間借りてツヨシ達の横で少し遊ぶことにした。

‥のだけど、やっぱり体調の悪いうえに疲労。

体が動かない 

大野コートから何とか帰宅。

「 明日の朝に病院へ 」 と思っていたんだけど、8時までやっている病院が近くにあったから‥

「 今から行ってくるわ! 」 と家を出た 

病院の受付で 「 谷口さん! 熱を計って下さいね 」 と。

ここ数日 「 熱っぽい 」 と思いながら体温計で計ることの無かった私であった。

「38.1度‥ んんん 38.1度

  「 そら しんどいわなぁ‥ 」

こんな事が20日(月)にあり、21日(火)は1日自宅に居たのでございます。

皆さんも体調にはお気をつけあそばせ~!

● 世代交代?

この前の定休日だから‥

4月14日(火)の金剛山ロープウェイ乗り場の駐車場で‥。

  8時30分頃に停めていた駐車場まで降りて来たんだけど、

いつものおじさんが居ないようだった。

雨やから 今日は休みなんかな? どうしたんやろぅ?」

  「駐車料金、払わなくても良いんだったら‥ラッキィやな!」

なんて、二人で言っていたら

いつものおじさんに比べれば随分とお若い ( っ言っても、やっぱりおじさんだけど‥ ) 方が何やら手にノートの様なモノを持ってキョロキョロ。

その辺りの人に何か言ったりしている‥。

私達がその方を見ながら前を歩いていると

「月払い?」

  「‥いや! 違うよ!」

( 私達は週に1度だけしか来ないので、月払いなんかにしたら どえらく損をしてしまうではないか!

すると、若いおじさんは 「 何時間くらいで降りて来れた? 」

  ツヨシが腕時計を見ながら 「 う~~んと‥ 2時間やなぁ 」 

「 ほんなら200円 1時間100円にする事にしたから

本来の駐車場金は600円なんだけど、

私達はそれなりに 「 顔 」 だから、以前のおじさんの時も200円だったからそのままの料金だった 

思うに‥

以前のおじさんは引退されたようだ。

新たに身内の方が来られはじめたんだけど、どの人からどの程度の料金を貰っているか? 分る筈もなく‥ 

「 月払い 」 の人は別にして、「 1時間100円 」 にしたようだった。

「 こんな料金体制にすると急いで降りてくる人が増えたりして‥ 事故を招かないかなぁ‥? 」 などと感じるのは私だけかな?

まぁ、大先輩方がそこまで無理をする事もないか? 

● 4月14日。 初体験‥。

雨が降る中、

いつも通り金剛山へ 

金剛山のホームページに 「 カタクリが咲き始めた 」 とあったので‥

私達の好みの 「 ワサビ谷コースのカタクリはもう少し先だから‥ 」

「 多分、あそこか‥ あそこ‥ だな 」 なんて思いながら、時折強く降る雨空を眺めながら山へ向かっていた 

いつもの河内長野のコンビニでサンドウィッチを購入して、

今日はロープウェイ乗り場の駐車場へ止める。

寺谷から入山 

色んな花が咲いているかと思ったんだけど‥

思ったよりは咲いていなかった 

そんなにコッチの思うようにはいく筈も‥ない 

当たり前のことであ~る。

瞬く間に‥

山頂直下の水場に着いてしまった 

最後の急坂をゆったりと登る 

そこそこ降っている。

多くの常連さんと同じく、

私達の手にも 「 傘 」 。

以前、私は傘が嫌いだったんだけど

今はレインスーツの 「 蒸れ 」 の方が嫌いになったので、雨の日はもっぱら傘である 

  登山者は少なめ‥

まぁ、この天気だから仕方ないのかな?

でも、数年前ならもっといらしたように思うんだけどなぁ 

毎年、登山者が減っていってるように感じるのは気のせいかな? 

山頂付近の 「 とある場所 」 でカタクリを楽しむ 

005_2 009

幸いにも雨が小雨になっていたので写真を撮ることが出来た 

この天気で、しかも朝早くの事だから

花弁は閉じていたけど‥

何とも言えず 品格 を感じさせるではないか!

人も 品 がないといけない。

最近、よくそう思う。

センス良くいきたいものである 

( 語り出すと長くなりそうだから‥ もう書かないけど‥ とても大切な事です! )

文殊尾根を下る 

尾根道を駐車場まで行こう! と思っていたら、

駐車場のすぐ手前で トラ・ロープ が‥

仕方ないので 「 尾根道真っ直ぐ 」 は諦め、連絡道から下りることにした。

  で、何が 「 初体験 」 なのかというと‥

今日、これからツヨシ夫婦がパチンコ屋で遊ぶらしいんだけど、

そのパチンコ屋の 「 整理券 」 とやらを頂くために開店前のパチンコ屋に並んだのであ~る 

この‥

開店前のパチンコ屋に並ぶ事が 「 初体験 」 なのである

今時はパチンコで遊ぶにも整理券を頂くらしい

「 一人1枚だけ 」 らしいので、私はツヨシの嫁さんの代わりに整理券を取ることになるのかな? 

雨の日の平日に‥

50人以上は並んでいただろうか?‥。

私には興味のないお遊びだけど、

開店前から静かな戦いが既に始まっている‥ そんな感じ。

何とも言えない静かな‥。

並んでいる人達の顔にはあまり表情がなく、目の奥にとても冷たい何かを感じた。

何故か私は‥

「 本当に大切なもの‥ を見失わないようにしろよ! 」 なんて心に想いながら、周りを眺めていた。

勝つか負けるか?! 勝負だ!

なんて思っている人は永遠の迷い道で迷っているようなもんである。

果てしの無い欲に振り回されないように、お気をつけあそばせ。

たまに本でも読んでみるのも良いし、日の出や日の入りの自然の美しさに心を震わすのも良い。

待ちわびた春の訪れに咲き誇る花たちの命に、

美しい鳥の声が耳にではなく、心に沁み入るような人間になろう。

本来、人とはそういうものであるのだから

「 そこ 」 のところに気付けば良いだけの事であるのだが‥。

● 春ですねぇ~!

(本日は CARPENTERS を聞きながら ‥ )

毎日の昼食 ( 仕事の日 ) を深井駅のダイエーか深井駅近くのコンビニで購入しているんだけど、

そのコンビニでも‥

店員さん(お姉さん)の顔ぶれが変わっているようだ。

そんな事にも 「 春なんだなぁ 」 なんて感じていた 

この間、何気にスパゲッティをいつものコンビニで購入した時

  「お箸にしますか? フォークにしますか?」

私は今までそんな事を聞かれたことが無かったから

  「‥‥ん、じゃあ箸を下さい」

美容師という仕事をしている私は、

きっちり食事という時間が取れる訳ではないので‥

「 箸とフォーク‥  どっちが早く食べれるかな? ‥箸に違いない! 」

てな訳で 箸 をお願いしたのだ 

しかし、

「 今までこんな事を聞かれたことが無いのに、急にどうしたのかな? 」

なんて思いながら 店に向かっていた。

「私の見た目がおじさんになってきている‥ 」 という事なんだろうか?

複雑な心境である 

が、

おもえば私も44歳。

当然の事である 

005 002 0083月31日(火)の金剛山トレッキングは‥

「 タカハタ谷~山頂~カトラ谷 」 を楽しんできました 

山頂付近には最近 チラッ と降った雪が少しあり ( アイゼンは必要無し ) 、

冬の終わりを、そして そこまで来ている 山の春 を感じながらの楽しい時間を過ごせました 

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »