« ●ファンデーションの問題(2) | トップページ | ●改善・予防 »

●タンパク変性

ハッキリと意味は分からなくとも、耳にしたことはあるんじゃないかな_ 『 タンパク変性 』


まずはタンパク質とは_

アミノ酸が重合したポリマーで、生体の構成物質。

人体では15%~20%含まれ、水分を除くと最も含有量の多い構成物質である。



毛髪では60%~70%と大半を占めている重要な成分。



タンパク変性のしくみ_


タンパク質同士をつないでいる水素結合に割り込み、タンパク質の構造を崩し構造安定性を低下させる。


  こう言うとタンパク変性を理解しやすいんじゃないかな_ 例えば卵。


“ 生卵 ” も “ ゆで卵 ” も両方とも同じ “ 卵 ” ですよね。


全く違うものに変わるのではないんです。


タンパク質はタンパク質なんだけど変性しちゃう。


アミノ酸構造はそのままで立体構造が変化する。


タンパク変性、何となくでも分かりました?



洗浄剤(界面活性剤)にはタンパク質を変性させる性質がある。




だから 『 洗うもの 』 はとっても大切なんです!

« ●ファンデーションの問題(2) | トップページ | ●改善・予防 »