« ●事実を簡単にお話し③ | トップページ | ●米で抗菌石けん販売禁止① »

●事実を簡単にお話し④

●1976年 ➡ 厚生省依頼のアルキルベンゼンスルホン酸Na(LAS)についての合同研究班がLASの奇形児を否定する旨の研究結果を発表。


●1977年 ➡ 大阪府公害健康調査専門委員会がLAS配合の台所用洗剤のついて催奇形性、染色体異常、突然変異誘発性は認められなかったと発表。


三上教授が 『 硫酸系合成洗剤は精子に影響を与える 』 と発表。


●1979年 ➡ 首相が国会で 『 合成洗剤の安全性等に関する質問主意書 』 に対し、通常の使用方法で硫酸系合成洗剤の安全性等は内外の研究結果のより確認されている旨の答弁書を提出。

研究者は有害、政府は無害との見解になった。

1980年 ➡ ライオンと花王が無リン洗剤の発売を発表。


合成洗剤追放全国連絡会無リン洗剤についても有害であると発表。


●1983年 ➡ それまでの洗剤の毒性についての研究のほとんどをまとめあげた 『 洗剤の毒性とその評価 』 が発行。


これまで頻繁にマスコミに発表されていた根拠の薄い人体への有毒性に関する情報が減少し、根拠の薄弱な合成洗剤有毒説は発信出来ない環境が形成される。


以後、合成洗剤の有害説は環境問題関連が中心となる。


現在人体安全性について問題ははっきりせず、いまだに賛否両論に分かれている



« ●事実を簡単にお話し③ | トップページ | ●米で抗菌石けん販売禁止① »